社内取り組み

技能検定や資格取得の状況、会社広報誌の紹介

技能検定合格者数

職種 作業名
プラスチック成形 プラスチック成形
特級
4名
射出成形
1級
6名
2級
29名
3級
12名
機械加工 平面研削盤
1級
17名
2級
14名
3級
4名
普通旋盤
2級
1名
3級
1名
フライス盤
3級
4名
マシニングセンタ
1級
2名
2級
6名
放電加工 ワイヤ放電加工
1級
1名
2級
2名
数値制御形彫り放電加工
1級
3名
2級
4名
電子機器組立て
2級
4名
3級
1名
電気機器組立て シーケンス制御
1級
1名
2級
20名
3級
9名
仕上げ 機械組立仕上げ
2級
1名
機械検査 機械検査
3級
2名
機械保全 機械系保全
1級
1名
3級
3名


資格保有者数

資格
職業訓練指導員
11名
エネルギー管理士
1名
水質関係第一種公害防止管理者
1名
水質関係第二種公害防止管理者
2名
劇物毒物取扱責任者
6名
第一種衛生管理者
4名
電気主任技術者第三種
1名
プレス作業主任者
13名
特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者
23名
研削砥石の取替え業務に関する特別教育
61名
玉掛技能講習
37名
フォークリフト運転技能講習
37名
クレーンの運転に関する特別教育
29名

2018年8月現在




QMサークル活動


QMサークルとは


私たちが行っている小集団での改善活動の名称です。
Q = Quality:クオリティ【品質】
M = :マネジメントManagement【経営】・Money:マネー【お金】
QMサークル = 『一人一人が経営者』
QMサークルでは以下のような分析・改善を行います。
 モノの質の分析・改善:5源主義手法(現場・現物・現実・原理・原則)
 作業の質の分析・改善:IE手法(Industrial Engineering:生産工学)
 モノの機能の分析・改善:VE手法(Value Engineering:価値工学)

このような手法を用いて品質・機能を向上させる活動を通じ、「社員一人ひとりの成長」と「会社の成長」の実現を目指しています。





gallery

活動の内容


活動は週1回全社員で行い、原則として6か月でテーマ完結を目指します。
5源主義手法、IE手法、VE手法などの様々な手法と社内外の分析機器を駆使して不良0(ゼロ)を目指して全員参加で取り組みます。
就業時間内に活動に専念する時間を設けることで、QMサークル活動がより活発になるように会社も支援しています。


gallery

発表会


年に2回、各課から代表サークルが選出され活動の成果を全社員へ発表しています。


優れた活動内容や大きな改善効果を上げたサークルには、QCサークル全国大会の見学や海外への研修旅行などの賞が贈られます。
北海道や沖縄など各地で開催されるQCサークル全国大会や海外で文化の見学・体験を通して、人としての知見を広めるとともに活動のヒントやアイデアを学び、更なる成長の機会を得ることができます。


gallery





広報エフビー

2018年度

4月

2018年4月

5月

2018年5月

6月

2018年6月

7月

2018年7月

9月

2018年9月

10月

2018年10月

11月

2018年11月

12月

2018年12月


ue